読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガLOG収蔵庫・別館

本館のバックアップとして使用しています。

4月21日

購入日記

21日に購入したのは1冊だけ。



表紙だけで既に面白かったりするのですが、これは良いです。
神林さんのキャラクターが、味わい深くて堪らない。
とりわけ6冊目(第6話)の、グレッグ・イーガンの話は "あるある"過ぎて困ります。『ディアスポラ』は、とにかく最初の50ページくらいが判らな過ぎて驚愕したのも良い思い出(でも名作、間違いなく名作)。


ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)