読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガLOG収蔵庫・別館

本館のバックアップとして使用しています。

6月10日

10日に購入したのはこちら。


月影ベイベ 1 (フラワーコミックス)

月影ベイベ 1 (フラワーコミックス)



きのこいぬ(リュウコミックス)

きのこいぬ(リュウコミックス)


おくさん 2 (ヤングキングコミックス)

おくさん 2 (ヤングキングコミックス)


焔の眼(2) (アクションコミックス)

焔の眼(2) (アクションコミックス)


以上5冊、の筈(下2冊は別の日だったかも)。
『月影ベイベ』は、名作『坂道のアポロン』の小玉ユキさんの新作。今作の舞台となるのは、伝統芸能 " おわら " を守り継ぐ地方都市。富山になるんですかね?その町の少年・光と、彼が父親のように慕っているおじさん・円と、東京から転校してきた少女・蛍子との奇妙な関係。まだ物語は始まったばかりですが、早くも引き込まれてしまいますね。
戦国妖狐』は、というか水上悟志さんの作品全般に言えることですが、やはり一貫して人間の強さを描き続けているなぁ、と。千夜と神雲との戦いの最後を締めるのが、闇の力ではなく「息子拳骨」である点に、それを強く感じた次第です。