読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガLOG収蔵庫・別館

本館のバックアップとして使用しています。

近況報告的なもの

ご無沙汰しています。
とは言ってもこのブログ、数週間更新が滞ることも珍しくないので、あまりご無沙汰ではないと感じる方が殆どかもしれませんな。


実は8月20日から入院していました。
今日の昼頃に退院の運びとなりまして、こうして近況報告を書いている次第です。


事の発端は4月中旬でしたか、前歯のあたりが急に痛くなりまして。神経に響くような感覚といいますか、歯の奥のほうがズレるような感覚といいますか。何とも嫌な痛みがしばらく続きまして、歯肉炎か何かかと思い歯医者に行ったりしていたのですな。
しかしながらレントゲン撮ったりしたところ、上顎のところに影がある。
去年9月頃のレントゲンの時点で小さい球状の影があったのですが(この際は奥歯の治療をしていたのでスルーされた模様)、その影が明らかに大きくなっている。そしてしっかりと調べたほうが良いと、大学病院の紹介状を受け取ることに。


そして大学病院に行って、いろいろと検査をしたところ、やはり上顎のところに膿の嚢か何かがある。摘出しないといかんという話になりまして。それが7月初め頃。
それで入院・手術の手続が云々となりまして、今月20日に入院、翌日摘出手術という運びになったという次第です。


で、これが摘出したもの。
ちょっとグロいかもしれないのでご注意を。



(大きいのが直径3㎝くらい、あと切れ端みたいなものが2つほど。)


手術前は、手術の名前が「鼻口蓋管嚢胞摘出術」だったのですが、今日退院した際の診療明細を見たところ「顎骨腫瘍摘出術」に変わっていたので、*1いわゆる腫瘍というやつのようです。(´ω`;)


パトレイバー劇場版3作目『WXIII』とか、水見稜さんの『夢魔のふる夜』とか、腫瘍が物語の鍵を握る作品を思い起こしてしまうのは、やはりダメ人間というやつですかな。(´ω`;)

EMOTION the Best WXIII 機動警察パトレイバー [DVD]

EMOTION the Best WXIII 機動警察パトレイバー [DVD]


夢魔のふる夜 (ハヤカワ文庫JA)

夢魔のふる夜 (ハヤカワ文庫JA)


16日に同人誌の感想を唐突に2つ書いたのも、この日を逃すと仕事→そのまま入院という流れになってしまうからですね。
急いで書いたので文章が浅くなっていないか、些か不安ではあります。


あと、まがりなりにもマンガ好きとしては、以前『孤独のグルメ』で病院食が取り上げられたことがあったので実際どんなものかと思ったりした訳ですが、歯茎を切開した手術だったので基本粥食・おかずは何かをすり潰したものばかりで、しかも驚異的な薄味と、正直かなりしんどかったです。(´ω`;)
入院中にアキバblogさんで取り上げられた牛カツ屋の記事とか、半ば拷問に近かったですね。
抜糸もまだですし、まだ固いものは控えるように言われている状態です。肉が恋しいですわ。(´・ω・`)


と、まぁこんな近況です。
例によって更新は不定期で行っていくのでよろしくお願いします。

*1:実際に摘出して検査した上で正式な病名が付く、という説明がされていました。